写真トレースでイラスト作成は著作権侵害になる?

ネット上で話題になることも多いトレパク問題(トレースパクリ)、気になります。取扱説明書を作成する際に写真トレースでテクニカルイラストを作るのは昔から行われているので、あまり気にしていないイラストレーターも多いと思いますが改めて著作権について調べてみました。

著作権侵害になるケース

もし、あなたが他人が撮った写真をトレースしてイラストを作ったとします。この時点ではまだ著作権を侵害していません。

私的使用のための複製(第30条)

家庭内で仕事以外の目的のために使用するために,著作物を複製することができる。同様の目的であれば,翻訳,編曲,変形,翻案もできる。

文化庁

自分で使用する分なら大丈夫ということですので作成したイラストを公開、販売することはできません。

当サービスをご利用の際、他者が撮った写真、画像、イラストを下絵に指定することはできませんのでご注意ください。

写真トレースの写真はオリジナルで

取扱説明書に掲載する写真トレースのイラストは必ずご自身(御社スタッフ等)が撮影されたオリジナル写真でご依頼ください。

当サービスで描かれたイラストの著作権は依頼者に譲渡いたします。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です